QK中(1/20)
   あのnifexがSEとPGの間を漂いつつ綴る日々。 母の財布からお金を取ったのは僕ではありません 。
プロフィール

 nifex

Author: nifex
更新頻度低下中。物理的には居ます。

mail & msn mess. :
  nifex@saku2.com

skype :
nifexnifex


当サイトはosakaフォントを使うと割と読みやすいかもしれませんがまぁ好きにするといいよ




このサイトについて




押すと押せます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

過去ログ

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ検索

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | このエントリのURL
(--/--/--(--) --:--)

 例によって、1クッション遅れで"Kanon"


やぁ(笑



(笑、じゃねぇよ。言っておくが大変だ。俺様のリアルが大変だ。

3月は忙しいぃぃいいぃいんだよ。


もうやることがいっぱいだ。変化が押し寄せてくる。でも現状も尾を引く。やることなす事げんなりだ。例えば昨日なんか(略)だ。うるせぇ書くのも大変なんだよ。そんな中の、

kanon 22→24話。


またkanonかよ。なんでぇオメェ割とヒマなんじゃねぇかとか思ったか?正直全くそんなことやっっっとる場合じゃねぇんだが間違って再生してしまったのが運の尽きだ。

こんなもん、見始めたら途中で止められるわきゃねぇ


だ。見たヤツなら解るだろ?OKOK、これから俺様がふんぞり返って声高らかに言うぞ、

ひゃ、百点をあげようか


きめぇ。きめぇとか言うな。例によって内容にはあんま触れないが世のカノニスト(?)ならぜってぇ絶賛の筈。
まぁそんなカノニストな人はとっくに全部観てるだろうし非カノニストにこんなこと言っても仕方ないのでここではカノニストだがまだ観てないという甚だ変な人々に向けて言おう。

何やってんの。


そうそうそこのオマエだオマエ。そんな毎日ミソばっか舐めてんじゃねぇよ。TVはもう終わっちまったのでこうなりゃ早くDVD買えDVD。ていうかどんなヤツだよ。ほら俺を見習ってアマゾンでクリッククリック!間違ってkanosoとか買っちゃってもお母さんは許してくれるよ!(アマゾンじゃ売ってません


てぇこって、エントリ書いてる場合じゃねぇんだが感動にうちひしがれ過ぎたので息抜きがてらのご報告だった。うちひしがれるとか使い方間違ってるけどな。とにかく最後の2話は神がかっておった。原作でも出てこなかったあの人も登場するしな。



PS
うちひしがれついでだが、最終回での予告に吹いた。


京アニのCLANNADって。


オマエ馬鹿にしてんの?本気?なにその声優?あれか?


もうそのDVDを予約してもいいですか?


もう買う。まだ放映すら始まってなくても買う。
ずっとあのkanonを観てきて、であの最終回で、で間髪入れずこの予告が出て「へー」とかで終わるヤツが居るわけねぇ。
いきなりメグメルとか汚ねぇよ。勝てるわけねぇ。

で、

更に劇場版とか何の冗談ですか?



バロウたたみかけ過ぎだろうが。 ダメだ。勝てねぇわ。



解りづらいかもしれないが、今日のテーマは「大讃辞」。


スポンサーサイト

テーマ:Kanon~カノン~ - ジャンル:アニメ・コミック

オタ全般。 | このエントリのURL | トラックバック:0 | comment:0
(2007/03/27(火) 22:45)

 唐突だが


今日こそは一言言わせてもらう。
野郎なめやがってッ!! ええ?なんだっつーんだコノヤロウ。てめぇバカにすンにも程があンだろうが?ああ?このうっちゃり野郎ッ!!
オレ様を怒らせると血ヘドが出るゼッ!! おおっと間違えンなよッ!! 「ブラッドヘッド」じゃねぇンだゼ。それじゃぁ「ブラへ」とか言われていい気になっちまうだろうがッ!! この(以下略



さてそんな激動の3月であるが、オレ様が何をやってたのかはオレ様以外「超ひみつ」だ。誰にも言ってはいけない。英語で言うところの「フーにもトークしてはノット」だ。
まぁオレ様の外国語能力に圧倒されるのも解るが落ち着け。サインはお断り中だ。そのうち幕張メッセ(ンジャー)でサイン会を開くので来てくれたまえ(パラソルとアンブレラの違いすら判ってしまうオレ様と握手)。ていうか幕張メッセンジャーってなんだよ。


で、これから書くことも当然「超ひみつ」なので読むな。絶対読んではいけない。IPメッセンジャーでブロードキャスト送信したりもしてはダメだ。なぜならいつのまにかセグメントに参加してた課長にまでメッセージが飛んで「業務に関係ないことはやりとりしないでください」なんつうニクいレスが来るからだ。ホント呪われればいいのに。



(やり方)
 1. まずカオを洗う。
 2. マッシーン的な乗り物に乗り込む。(バスターマシン7号とか)
 3. そのまま近所のマツキヨへ乗り入れる。
 4. オロナイン的な軟膏とビオレ的な小鼻パックをギる買う。
 5. (ワープで)帰宅。
 6. カオを洗う。
 7. オロナイン的で軟膏的なものを 鼻的なところに厚さ1mm的なぐらいたっぷり的に塗る。
 8. 10分間スパロボWをプレイする(レイトン教授の不思議な町でも可)。
 9. オロナインをお湯で洗い流す。
 10. そのままパックを貼る。
 11. パックの取説に書かれてる時間分、今度はシムシティDSをプレイする(ルミナスアークでも可)。
 12. パックをはがす。
 13. 尋常じゃない量の角栓に対し、 お好みの悲鳴を上げる(例:「せっ、背泳ぎジャンクション!!」等)。

 14. 驚きすぎて14日間止まらなかったしゃっくりが止まる。
 15. しゃっくりが止まったわパパ!せっかくギネス記録更新中だったのに!ファッキン!!
 16. "しゃっく"というあだ名が付く。
 17. ブログが炎上する。
 18. 風が吹く。
 19. 桶屋が儲かる。



ちなみに6~13以外は不要だ。カオ洗うの早すぎるうえ桶屋とか関係ねぇしな。
それとパックはパクってはいけない(パックだけに)。「万引きするようなDQNにだけはならないでね・・・」と、かのカテジナ・ルースさんも言っている。


この(通称)オロナインパックは巷の女子高生とかの間で流行ってるらしいんだが、普段小鼻パックで汚れがあんまとれなくて不満ぷーな方は是非試して頂きたい。本人でも引くぐらいの量が取れる。
それこそはがしたシートを人に見せられないぐらいの!(普通見せない)


いいか?「超ひみつ」だぞ?トークるなよ?


テーマ:得する情報 - ジャンル:ニュース

雑記 | このエントリのURL | トラックバック:0 | comment:6
(2007/03/14(水) 23:59)

 あー、ほら


やっぱ、そうだろ?



中にはひどすぎるのもあるが、概ね俺が感じたのと同じ意見のようだ。



(近況と今後)
順調にスケジュールが過負荷で決定していってます
更新は半休止に近いかもしれません。

どうしよう、3月末には俺体脂肪1桁になってるかもしれない(今11%


テーマ:Windows 全般 - ジャンル:コンピュータ

雑記 | このエントリのURL | トラックバック:0 | comment:0
(2007/03/07(水) 19:56)

 ジョン・バトラー


John Butlerの"Ocean"という曲に感動した。



12弦ギター(※なぜか3弦だけ1本の11弦)の神秘的な音色と美しいメロディ、シャッフルの不思議なリズム。
you tubeの音源に多くを求めてはいけないが是非それなりのスピーカーで聴いていただきたい。


John Butler (Trio)はニュージーランドのアーティストで、現地ではえらい支持を得ているんだそうだ。

有名な曲にzebraってのもある(これは俺も曲自体は聞き覚えがあった)。




"Ocean"は割と古い曲で、収録アルバムもかなり前のものになるらしい。日本ではもはや手に入らないらしくとても残念。



しかしこの人(達)、カッコイイ。
12弦ギター+歪み+ワウ+ボトルって組み合わせも凄いな。



関係ないがこの3月は1年で一番忙しい月。


テーマ:エレキギター - ジャンル:音楽

雑記 | このエントリのURL | トラックバック:0 | comment:3
(2007/03/05(月) 00:08)

 VB6で半透明(レイヤード)ウィンドウ


世の中は.NETだjavaだとカッコイイ言語が騒がれているが。

頭の中にある「やりたいこと」を10分でPG化出来るという理由で、仕事の補助ツールは全てVB6で作っている俺である。(※納品するプログラムではなく、あくまで自分のためだけのユーティリティ)


VC++も勉強中だが、やっぱり構想の具現化速度は今のところVB6が最速をマークしている(俺調べ)。
動作が遅いとかランタイムが要るとかオブジェクト指向がなんちゃってだとか正規表現が使えないとか色々反論はあろうが、現に一番役に立っているから仕方ない。

同じような開発環境でいえばDelphiとかPowerBuilderとかHSPとかN-Scripterとかがあるんだろうがそんないろいろ勉強出来ないっつぅ話なわけよ。



この類のツールに求められるのは

 ・"特定用途についてだけは著しい効率上昇が見込める"
 ・"作成に時間がかからない"

といった要件である。言い換えれば使い捨てだな。
もちろん汎用性は高いに越したことはないがそこに時間がかかってしまっては本末転倒なので、俺の場合割り切って行き当たりばったりコードにしてしまう。バグを抑えるためにある程度の構造化は行うが、使い回しはほとんど考えなかったりするわけだな。
例えばイベントプロシージャにSQL文をパースするコードをずらずら書いたりしてしまう。よい子はあんまり真似してはいけない。


さて、そんな感じで作ってきたツール達の中でも予想以上に"使える"ものが生まれた場合、やっぱり愛着がわいてくるのが人情というもの。空き時間を見つけてはちょっとずつ無駄な粋な機能をつけてニヤニヤするのもまた一興であろう?

今日紹介するのはそんな!ちょっとだけニヤニヤ出来るが実は無駄、なコードの中の1つである。


結論から言うとwindowの半透明化。ていうかタイトルでバレバレ。機能的には無駄でしかないが、見栄えがかっちょよくなってニヤニヤできる。結局時間かかっちまってるじゃねぇかって矛盾がまたインチキプログラマっぽくてグーと言わねばなるまい。なるまい、じゃねぇよ。



半透明(layered)ウィンドウは当然windowsプログラムなら開発環境に関係なく実現可能であるが、前述の通りVB6でやってみようと思う。
とは言っても単にAPIを呼ぶだけだ。実に簡単。
-------------------------------

Public Declare Function GetWindowLong 
Lib "user32" Alias "GetWindowLongA" (ByVal hwnd As Long,
ByVal nIndex As Long) As Long
Public Declare Function SetWindowLong
Lib "user32" Alias "SetWindowLongA" (ByVal hwnd As Long,
ByVal nIndex As Long,
ByVal dwNewLong As Long) As Long
Public Declare Function SetLayeredWindowAttributes
Lib "user32" (ByVal hwnd As Long,
ByVal crKey As Long,
ByVal bAlpha As Long,
ByVal dwFlags As Long) As Integer

Public Const LWA_ALPHA = &H2 Public Const GWL_EXSTYLE = &HFFEC Public Const WS_EX_LAYERED = &H80000
-------------------------------

まずはこんなAPI宣言を標準モジュールあたりにでも書いておく。
後半の定数宣言は別にしないで直で値を書いてもいいが普通は宣言する。慣例だからな。

あとはあれだ、半透明にしたいwindowのスタイルをレイヤードにしてやってアルファブレンドすればヨイ。
-------------------------------

'対象のハンドラに対しWS_EX_LAYEREDを追加
Dim lngStyle As Long
lngStyle = GetWindowLong(Me.hwnd, GWL_EXSTYLE)
Call SetWindowLong(Me.hwnd, 
GWL_EXSTYLE,
lngStyle Or WS_EX_LAYERED) 'アルファ値をセット Call SetLayeredWindowAttributes(Me.hwnd, 0, 125, LWA_ALPHA)
-------------------------------

レイヤードにした時点でマシンパワーによっては超絶重くなったりするが半透明てのはそういうもんだ。むしろ今時半透明にしたぐらいで重くなるようなグラボつかってるなら買い換えちめー

※WS_EX_LAYEREDを追加、ってのはレイヤードのビットを立てるって意味。ビット演算の論理和ってことだな。
しかる後0~255の範囲内でアルファ値をセットしてやればそのウィンドウは半透明になる。このコードだとだいたい透明度50%ぐらいだ。


もし半透明にならねぇよ、ていうかAPIの呼出がそもそも失敗すんだけどって人がいればOSをwin2k以上に入れ直すことを強くオススメする。でもMeとか使ってる人がいたらある意味面白いのでそのままあと10年ぐらい突っ走って頂きたい(だが半透明は諦めろ)。



ちなみに普通のに戻すにはレイヤードのビットを元に戻す。今度は否定の論理積。
-------------------------------

'対象のハンドラに対しWS_EX_LAYEREDを取り除く
Dim lngStyle As Long
lngStyle = GetWindowLong(Me.hwnd, GWL_EXSTYLE)
Call SetWindowLong(Me.hwnd, 
GWL_EXSTYLE,
lngStyle And not(WS_EX_LAYERED))
-------------------------------

あ、今更だが文中のコードはエントリ用に改行してあるのであしからず。そのまま貼り付けるとコンパイルエラーになるぞ。気をつけろ。エラーが出たらせめて赤いな!って力いっぱい叫べ。気が紛れるかもしれない。


アルファ値をセットできるのはレイヤードウィンドウ時のみ。
スライドバーとかで透明度を制御できるようにしたいならレイヤードウィンドウのままSetLayeredWindowAttributes()を連続で呼べばいい。



なーんていろいろ試してみたんだが、ぶっちゃけ半透明のままのウィンドウってのはな、


とてつもなく見づらい。。


字が読めねぇええんだよ。Vistaのaeroみたいに部分的に適用できるなら実用性を損なわないでスタイリッシュにもできるんだが、このAPIではそのウィンドウ全体を半透明、もしくはそのウィンドウ上にのってるある一色を全透明にする、ってことしかできない。ていうか俺にはそれしか出来なかった。

-------------------------------

'指定色のみ透明に。
'(以下は真っ白(&HFFFFFF)の部分だけ穴が開いたように見える
Call SetLayeredWindowAttributes(Me.hwnd,
&HFFFFFF,
0,
LWA_COLORKEY)
-------------------------------

ど、どっちにしろ使い道が('A`)




まぁせっかくなので俺様いろいろ考えた。
がこんなもんしか浮かばなかった。。


自力フェードイン実装

更にスライド効果

(※右クリ保存→拡張子.jsを削除、で実行してみて頂きたい。なんでかっつぅとexeそのままだとアップできねぇのよこの鯖)



び、微妙 ^^^^^^;;;;;;;;




ん?こいつのソースはどうなってんだだと?
まぁタイマーコントロールでアルファ値を制御してるだけだ。実際のソースは載せねぇ。なにもかも載せたらつまんねぇだろ?
いいか、決して

ソースだけ間違って消してしまい、
2度と同じ動きが再現できなくなった

とかそういうことではない。断じて違うからな?そっそんな直感だけでいつもコード書いてるわけじゃ無いんだからねっ!?



ていうかそんな器用な消し方をしたことが驚愕だ>俺様


テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

プログラミング | このエントリのURL | トラックバック:1 | comment:0
(2007/03/01(木) 22:46)

This site is powered by Macromedia Studio MX. (contains DreamWeaver MX ' FireWorks MX)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。