QK中(1/20)
   あのnifexがSEとPGの間を漂いつつ綴る日々。 母の財布からお金を取ったのは僕ではありません 。
プロフィール

 nifex

Author: nifex
更新頻度低下中。物理的には居ます。

mail & msn mess. :
  nifex@saku2.com

skype :
nifexnifex


当サイトはosakaフォントを使うと割と読みやすいかもしれませんがまぁ好きにするといいよ




このサイトについて




押すと押せます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

過去ログ

カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ検索

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | このエントリのURL
(--/--/--(--) --:--)

 その内訳を問い詰めたいところだ



やったーー
ようやくGWだーーーー


明日から。







良いんだ別に、今に始まった事じゃないしな。
むしろ残業代が増えて助かるってもんだし。
残業0だったとしたら俺様の月給16万だしむしろありがたいさ!





さておき。(軽く泣きながら)





ぶっ壊れてから放置してたshureのE3だがこの間近所の楽器屋にもってって修理の見積もりを頼んでいた。shureは元々ミュージシャン用の音響器具メーカーだからな、フツーに楽器屋で取り扱ってたってわけだ。

で先日その見積もりが上がってきた。
店員曰く、

修理費¥14,000 とのことです



バロウほぼもう1個買えるわ。
なんでプラスチックのノズルが取れたのを直すだけで新品の70%もの費用がかかるんだ?(恐らく100円ぐらいの)プラスチックのガワを交換するだけちゃうんか?あれか?shureのサービスはSONYのカスタマーエンジニアレベルなのか?ユニット丸ごと交換するしか能がないのか?selectをserectとか書いちゃうのか?



当然修理なんざキャンセルだ。キャンセル料¥2,000とかぬかすところもまた気にいらねぇ。元が高い製品なのは解るがこの理不尽な修理費は全く納得できねぇよ。






結論:

E4Cを新たに買いました




E3より1万近く高いからな。なかなかに期待はできるだろう。なにはともあれしばらくはエージングだな。



スポンサーサイト

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

散財。 | このエントリのURL | トラックバック:0 | comment:0
(2007/04/30(月) 01:28)

 自宅で時かけを観れる喜び。


  書き出しはこうだ。



  「心にじわりと広がるノスタルジー、
   大粒の切なさと甘酸っぱさ、それと青空。」




細田守 版 "時をかける少女"は、
現在進行形で高校生の若者はもちろん
20~30代の青春を一旦床に置いてしまっている人たちにこそ
殊更お勧めしたい映画だ。


また時かけの話か、うんざりだ、とお思いの方も多いと思うが
こんなに良い映画が世間一般ではさほど日の目を見ていないことが本当に悔しくて、
一人でも多くの人に広めたい一心で 僕は今日もまたキーボードを叩いている。
ウザいのは謝るが、黙っていられないのだからしょうがない。
だからこの度、DVDが発売されたことでより多くの人に触れてもらえると思うと実に喜ばしい。(別に僕が作ったわけでもないのに)





この頃少し蒸し暑くなってきた。でももう少し頑張れば夏休み。
その前に校外模試があるし明日には文系か理系か進路調査票を提出しないといけない。あ、そういえば明日は数学の小テストもあるんだった・・・しかも確か日直じゃないか。
うーんめんどくさいなぁ。。

居間からは母さんのスイカを割ったから降りてきなさいという声。とりあえず今は現実から逃避するとしますか。

あーあ早く夏休みにならないかなぁ。
今日は凄く良い天気だった、夏休みはきっと今日みたいな青空と入道雲の下で遊んで過ごすんだ。楽しみだな。
来年からは受験勉強でそれどころじゃないだろうから今年は目一杯遊んでおかないと!





日本の高校生が過ごしているであろうそんな日々、それがこのアニメ映画には溢れている。
そこに加わるほんの少しの不思議、その周りで繰り広げられる愛すべきキャラクター達の一喜一憂、そして涙が零れてしまう切なさ。(僕はいつもギリギリのところで堪えきれない)


できれば何度も観て欲しい。
観れば観るほど思い入れが深くなっていくこと請け合いだ。
話は解っているのに面白い。
解っているのに泣いてしまうんだもの。




いっそのこと地上波で放映してしまえばいいのに、とすら思う。
いやまてよ、でもそれだとTVレベルの音と映像でしか伝わらないのか。。5.1chで観たときの感動が伝えきれないのはそれはそれでどうなんだろう・・・いやまてよ、でもより多k(ry

テーマ:時をかける少女 - ジャンル:アニメ・コミック

オタ全般。 | このエントリのURL | トラックバック:0 | comment:2
(2007/04/26(木) 00:13)

 当ブログは時かけを神と崇めています




そういえば






時かけのDVDが届いておった。




残業続きだったりもてぎにインディジャパンを観に行ってたりでなかなか受け取れなかったんだが、今日無事受け取ることが出来た。
ペリカン便のお兄ちゃんありがとう!でも再送手続きが夜20:00以降でしか受け付けてくれなかったのはいただけない!






初回限定版はいろいろおまけが付く。


ディスクは3枚組で、2枚は映像特典やらなにやら。更にブックレットも付いている。
ついでに

マスコット携帯ストラップ×2とフィルムブックマーク(映画のフィルムが栞になったヤツ)も付いてきた。



俺様この映像特典てもんが好きで、おまけの小物やら限定であることやらは割とどうでもよくて特典ディスクほしさに初回限定版を買う事が多い。
トップをねらえ!合体劇場版もそのために限定版を買ったしな。一緒についてきたフィギュアとかは正直ジャマなだけだ。



へっへー。まだ観てないんだが時間あるときにゆっくり観ようと思う(好き過ぎて中途半端に観れない)。
その後ウチのプロジェクトメンバーにでも布教活動をすることにしよう。時かけ旋風を起こしてやるぜ!んで先輩に「ほっほーう。そうなのか、ははーん」とか言わせてやるぜ!




テーマ:時をかける少女 - ジャンル:アニメ・コミック

オタ全般。 | このエントリのURL | トラックバック:0 | comment:0
(2007/04/22(日) 22:44)

 「北極の冷たさ」というCPUクーラー



あのー、アレだ。そのーなんだ。アレだな。すがすがしいな。 かなりすがすがしい。超スガいな。すがってる?みたいな?ていうか?だな。


ようやっとしちめんどくさいのがあらかた片付いた。これでようやく思う存分



残業できるってもんだ。




結局残業かよ。まぁこればっかは仕方ないな。

だが暫くは土日に自宅で悩む事も無さそうなので、やろうやろうと思ってやってなかったことを消化することとした。




昔からの読者であればウチの自作PCのサブマシンのことを覚えてる人も居るかもしれない。
主にDSのWi-Fi中継と時間がかかる演算(エンコードやらデータのバックアップやらブルートフォースアタックやら)の為の常駐機で、メインマシンが引っ張られたくない時の為のトレラントマシンである。ていうかブルートフォースアタックて!


サブマシンゆえに金はかかっておらず大して速くない。どうせ時間かかる処理しかしないしな。具体的にはPCショップのベアボーンをベースにceleronD(2.13G)を乗っけてメモリを増設したぐらい。3万ぐらいで出来たな(去年の夏時点)。

が、使ったことがある人ならわかるだろうが


安いマシンってのは強烈にうるせぇ。


とても常駐どころのシロモノではない。なんたって


ジェット戦闘機のエンジンが部屋の中にあるぐらい


の大音量。ていうかスーパーコンピュータでもそんなにデカくねぇよ(たぶん)。まぁリアルに言えばつけっぱだとうるさくて眠れねぇぐれぇの大きさだ。


これはイカン。毎晩オレ様ちゃん大ショック。毎晩かよ。うるせぇコンチクショウッ!! 熱した鉄を水に入れるとジュッっていうンだゼ、ベケヤロウッ!!と罵声を発し飛び出して行くのであった(どこへ?)。




バラして動かしてみると、どうもCPUクーラーが一番ウルサイようだ。他に電源ファン、ケースファン、HDDが音を出してるがCPUファンが一際スゲェ。モーターが動くウィィィィンって音の他に


ヴドグァァァァン


っておおよそ精密機械が出すとは思えない音が混じっている。なんだこりゃ?ボディ鳴りでも起こしてるのか?つーこってレッツ交換。近所のPCショップへゴウ。オタクくさい野郎の群れの中CPUクーラーコーナーへ到着。


このマシン、プレスコットコアのceleronDという一昔前のCPUであるのでsocket478のファンを捜さねばならない。ナイス1つだけあったぜ。ビバ買収。





帰宅後、早速ノーマルのファンと換装したぜ。


なに?AGPになんも挿さってない上光学ドライブにケーブルがつながってないだと?そのとおり、ビデオはオンボードで光学ドライブのバスは抜いてHDDにつないでいる(IDEのポートが足りなくて)。このあたりからもこのマシンのへっぽこっぷりが伺えるであろう。


がめでたく問題発生。




はみ出る。。





何回見てもはみ出ている。。



やべぇどうしよう。ケースはまらないと横置きできねぇよ。でももう後には引けないので




ケースの破壊を決定(即決)。



いいねいいね!自作っぽくなってきた。よーしテレビ見ながらガリガリやるぜ!




※ケースは完全に金属で出来ています





この時点で2時間経過。手は豆だらけでちょっとした肉体労働気分。
周りに散った鉄粉がとても体に悪そうでイカス。





貫通後、断面があまりに鋭利で下手に触ると指が取れそうだったのでラジオペンチで可能な限り丸めてガムる。実に安っぽくてグー





完成!あまりに完璧な仕上がりに今夜は赤飯を覚悟した。嘘。






よーしそれじゃ超静音を謳ったCPUクーラーを堪能しょうではないか!スイッチオンヌ。




ヴドグァァァァン





原因はCPUクーラーじゃなかったらしいorz


テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

PC、あるいはその周辺 | このエントリのURL | トラックバック:0 | comment:4
(2007/04/18(水) 00:10)

 火曜19:00~



観たいッ!!超絶観たいぞコンツクソウッッ!!



どうもコンバンハだコノヤロウ共。ん? なにをそんなに騒いでんのかだと?決まってんだろ、今になって観てぇんだよ。



ドテラマンを。



な、オマエも観たいだろドテラマン。特にばあちゃんがドテラを着ちまう話とかがベストだ。前番組がキン肉マンだったってことすら忘れちまうな。 思い返すだけでもう心が躍ることといったらついエンディング曲を口すさぶ程。



なに?オヨネコぶーにゃんの方が面白かっただと?バカヤロウ!あの時期はどうしても一輪車に乗れなくてブルーだった記憶が蘇るのでダメだ。そんなアニメを許すわけにはいかない。許すとしてせいぜいフクちゃんあたりがボーダーラインだ。それならまぁいいだろう。


いいだろう、じゃねぇよ>俺様



話題が古いにも程がある(約20年前)。この日に日に進捗が下がってくプログラマー野郎がッ!!
ていうかヤツ(そのグラマーな野郎)はいったい何者なのか?この間も


「あ、あの件が解決してないんで現在70%です」


って報告だったはずが、その件を俺様が懇切丁寧に(って程でも無いが)解決してやったところ以下のように報告して来よった。

「本日の定時時点で50%になりました」

アホか?アホなのか?俺を笑わせようとしているのか?むしろ最初の報告が7%の間違いだったとかか?それとも日頃の感謝を込めて20%OFFセール中なのか?だったらオマエ70%の20%OFFで56%だろうがッッ!!


うるせぇ。



サービスし過ぎだろうが(違う)。
恐らく彼のスタンド名は「バック・トウェンティ」。なんだよちょっとカッコイイじゃねぇかよ(恐らくダービー弟のアトゥム神っぽい見栄え)。


テーマ:ダメ人間日記 - ジャンル:日記

雑記 | このエントリのURL | トラックバック:1 | comment:0
(2007/04/11(水) 00:40)

 役職者が一般職の前で「このクソ会社」とか言うか?



ふー。ようやく忙しさも和らいできた。


SJC-WC納品物の中間検収納期別サブシステムの本番化年度越えにまつわるトラブル対応、いつのまにかやらせられることになった親睦会の役員、早々の新人歓迎会での仕事と連なる厄介事をだましだまし片付けてきた。

うちのプロジェクトは新人も配属されなかったし、
もう1、2個のめんどい事を片付けたら4月いっぱいは楽になる。


まぁ親睦会の役員は1年間続く訳でこのシステム考えたヤツホント死ねばいいのにとか思いつつ、それも次のイベントは5月だから暫く忘れられるだろう。
でも新人歓迎会では役職者同士の大げんかに巻き込まれたりそのまま雨の中(略)で風邪ひいたり他の役職者が3年生と大げんかしたりと散々だったので既に


やってらんね。


な状態なのは言うまでもない。しかもタダ働きだしな。



さー溜まってたのを消化すんぞー
やりたいこといっぱいあって困るぜ!
いっそ有休とっちゃおうか?ぐらい!


テーマ:春だねぇ。.:+゚ - ジャンル:日記

雑記 | このエントリのURL | トラックバック:0 | comment:0
(2007/04/09(月) 00:31)

 開放感



頑張った自分へのご褒美に、





カツ丼を作ったぞ!自分で!名付けて「本気カツ丼」!だ!
俺様ミツバ大好きなので、カツの上だけでは飽きたらず味噌汁にまでも大量投棄!


我ながら今日のカツ丼は上手く出来たな。「つちや」のカツ煮セットより旨いとすら思った(解る人だけ頷けばいいよ)。



テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

雑記 | このエントリのURL | トラックバック:0 | comment:0
(2007/04/01(日) 23:43)

 SJC-WC(310-081)


ようやく・・・







SJC-WC合格。



甘く見てた。あなどっていたよ。まさかこんなに本番試験が難しいとは。

暗記問題が大半で、SJC-Pに比べ論理的な思考があまり必要なく難易度はSJC-Pより低いと誰かが言ってたが、

いや、全然?


確かに暗記問題が大半なんだが、これのどこが簡単なのか?




本気でやってこのスコア。




正直、俺が出来る最大の努力をした。ぶっちゃけ1日会社を休んだ。10時間ぐらい最終まとめに費やした。今の俺にはこれ以上頑張れないってぐらい後半頑張った。

で78%かよ。


まぁ合格したんだからいいんだけどな別に。だが俺の本気がこんなもんなのかって点でガッカリだ。



それとこの試験、なんか設問の日本語がおかしい。恐らくjavaとか知らない人が和訳したんだろうな。なんか翻訳ソフトを通したような難解ぶりで、この言葉はどこに係っているんだ?的な文章が結構あった。
「以下から正しいものを選べ」みたいなのはいいんだが、特にJ2EEパターンを選ばせる問題(長い文章が多い)の意味不明なこと。選択肢が全て当てはまるように思えて実に唸った。
あと主語が2個あったりとかな。



でそれを見越してかどうなのか、試験には全て「英語で」ボタンが設置されていた。クリックすると(オリジナルの)英語での設問が表示される。

こっちの方が解りやすいんだが何か


結局半分ぐらい英語で読み解くこととなった。ていうか和訳間違ってるの多いぞコラ。まぁこんだけ簡単な英語ぐらい読めないヤツがプログラマとかちゃんちゃらおかしい的な意味が含まれてるのならそれはそれでアリかもしれない、とは思ったが。




ま、試験勉強によりweb系の知識が整理できたのも確かである。
サーブレットとJSPについてはTomcatで実際に試しながら勉強したおかげでかなり納得した。EL式やタグライブラリのことも初めて知ったしな。どれだけ今まで中途半端な知識だったかってこった。




何はともあれこれで壁を1つクリアした。もうしばらく別の壁に追われる日々が続くが、ほんのちょっとだけ負荷は軽くなった。せめて明日(日曜)は久しぶりに羽を伸ばそうと思う。アデュー。



ちなみに頑張れた原動力は「受験料25000円」。


テーマ:資格 - ジャンル:コンピュータ

プログラミング | このエントリのURL | トラックバック:0 | comment:2
(2007/04/01(日) 01:38)

This site is powered by Macromedia Studio MX. (contains DreamWeaver MX ' FireWorks MX)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。