QK中(1/20)
   あのnifexがSEとPGの間を漂いつつ綴る日々。 母の財布からお金を取ったのは僕ではありません 。
プロフィール

 nifex

Author: nifex
更新頻度低下中。物理的には居ます。

mail & msn mess. :
  nifex@saku2.com

skype :
nifexnifex


当サイトはosakaフォントを使うと割と読みやすいかもしれませんがまぁ好きにするといいよ




このサイトについて




押すと押せます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

過去ログ

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ検索

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | このエントリのURL
(--/--/--(--) --:--)

 なぁんてこったあああ



よく見たら latter taleのムービー普通に公開してんじゃん!

なぁんだ別に無理してあのC70爆弾を投げ込みたくなるようなとこに行かなくて良かったんじゃないか、神はいつでも弱いものの味方だね。ジーザス。
ヨホホヨホホと早速DL、むしろついでに1作目のfirst taleのムービーも落としとく。 光回線なめんなよ、両方あわせてものの数秒だZE!


喜び勇んでmedia player classicへドロップ。カモン新海、ゴー天門!



2つ併せて約6分間。観ましたよ?ええ。ゲームについて何の予備知識も無いままに。



バカじゃねぇのminori。


何考えてんだ新海誠?





こんなもん見たら俺、




このゲーム2本まとめて買っちまうぞ?






ここ数年ギャルゲなんてやってない俺だが、久しぶりにムービーで鳥肌が立った。恐るべし新海works。

1作目を5/30までに終わらせるのは不可能なので2作目は予約まではしないことにする。 なにはともあれ1作目の"ef the first tale"、買ってくるぜ!そのうち!でも新海誠が絡んでるのはムービーだけなんだろうってことには気づかなかったフリをしておくんだぜ!


おまけ。秒速5センチメートルの壁紙集

スポンサーサイト

テーマ:ゲーム、アニメにまつわるetc・・・ - ジャンル:ゲーム

オタ全般。 | このエントリのURL | トラックバック:0 | comment:0
(2008/05/20(火) 00:30)

 オタクってすげぇ


同じ事を昔書いた気もするが、新海誠という人をご存じだろうか。


まぁ詳細な情報はwikipedia先生に任せるとして、
「雲のむこう、約束の場所」で魅了されてからというもの
彼の作り出す映像は僕にとってはある種別格な扱いとなっている。


そのうち書こうと思うが、「秒速5センチメートル」
初回のDVDが買えて本当に良かった。
これほどまでに綺麗な映像は生まれて初めて観たとすら思った。


加えて、彼の動画作品には天門という人物がいつも音楽担当スタッフとして名を連ねる。
宮崎駿に対する久石譲ともいえる立ち位置であり、彼の素晴らしい音楽によって新海誠映像はより洗練され高い完成度をもつようになる(と僕は思っている)。



新海誠・天門ペアは、どういう縁かは知らないが
アダルトゲームメーカー minori との関係も有名である。

minoriのゲームのオープニングムービーの数多くを手がけていて、
僕が新海誠という名前を全く知らなかった頃に
minoriのとあるゲームのOPムービーに非常に感動していたのが
後になって「あれは実は新海誠だったんだ」と知って
思い切り納得したと共にファンになってしまった。


今月末にminoriの新タイトルが発売予定で、例によってそのOPも新海・天門ペアであるらしい。こういった経緯から(ゲーム自体を買うかどうかはともかく)非常に気になっていた。



話は変わって、minoriのその"ef"というゲームは今クールのアニメにもなっていた(もう終わったみたいだが)。 僕はそのwebラジオをずっと聞いていて、キャストの声優さんのトークはもちろんその番組に出演しているminoriのスタッフのトークもいつも聞いていた。力のぬけたゆるいトークは割と好きだった。


そんな折、新作"ef the latter tale"の販促イベントとして
いつもトークしてるminoriのそのスタッフがうちの近くの同人ショップへ来るというのだ(メロンブックス宇都宮店)。
しかも体験版CDを配布するというのである。ゲームをやるかどうかはともかくムービーは入っているに違いない!そしていつもラジオで聞いてるトークが目の前で!そんな想いに後押しされて僕は今日メロンブックスへ行ったわけである。


元々オタ属性な僕なのでメロンブックスに入ること自体に抵抗はない。というか本の品揃えがいいこともありちょくちょく行っている。
この間コープスパーティ bloodcoveredを買いに行って以来久しぶりに来たこの店だが、着いた時点であやしい人だかりが。間違いなくイベント目当ての人々であろう。

正直、

ムサい。


非常にキツい。 シャツをズボンの中に入れてリュックを背負った人々が並んでいる。俺はこんなとこに並ぶのか。しかしせっかく来たし今のところ「イベント見たい度」の方が勝っている。ガンバレ俺、ちょっと我慢すればいいんだ。そう言い聞かせて同人誌の棚に囲まれた列へ参加。
同人ゲームは好きだが同人誌とフィギュアにはなぜかひとっつも興味無い俺様なのでこの区画実は割とストレス空間だ。1冊800円とかの値札が逐一イラつく。こんな冊子をマトモに金出して買う人たちの気が知れない。


そうこうしてるうちに列はなぜか別の部屋へのドアへ。なんか嫌な予感がする。ていうかこの店にそんな何十人も収容できる会場みたいなスペースなんてあったかな?とはずっと思ってたが、どうもイベントは


あそこに見える物置みたいなとこでやるらしい



ぎゅうぎゅうで。 ていうか部屋の中の様子が見える位置まで来た時点で俺は諦めた。あんな、EDFだったらロケットランチャーをぶち込みたくなるような部屋に入る事なんて俺にはできねぇ。
コミケとか行く人にとっては全然余裕なんだろうが(実際、中に居た人々は平気そうだった)、そんな耐性のない俺には無理。体験版CDと天秤にかけたとしても余裕でギブアップ側に振り切れるほどあの部屋の状態は無い。キモい人間の塊部屋である。


俺はオタクだが、世間からしたらヤツらと一緒なんだと自覚してるが、それでもこう言いたい。あんなおぞましいヤツラと一緒にしないでくれと。



あー。。 ムービー見たかったなぁ・・・




テーマ:ゲーム、アニメにまつわるetc・・・ - ジャンル:ゲーム

オタ全般。 | このエントリのURL | トラックバック:0 | comment:4
(2008/05/18(日) 01:44)

 落差


今年のGWは元からほとんどマトモに休めないのは
2年前ぐらいから解っていた。
今のプロジェクトが属する巨大な業務システムが本番化するのである。

俺が直接絡んでいるサブシステムは先行稼働に成功したので
本来俺はあんま関係ないはずだった。
トラブった時用の待機要員という感じだったはずなのに

4日以外ほぼフル出場。


昨日(4日)はコーノのレースを観に行き大学の頃の友人と飲み食いし行楽を満喫できたが、疲れと二日酔いでヘロヘロなところへ朝っぱらから招集のお電話。これわ油断していたなぁ。
朝一から夜10時まで仕事するハメになったうえ明日の出勤も決定しました。


グッバイ俺の08' GW。 原因を作ったあのサブシステムのSEは呪われろ。ていうか本番化の前日と思えないほどの致命的なバグの数々にもはや笑うしかなかった他サブのメンバー達であった。



テーマ:なんとか生きてます - ジャンル:日記

雑記 | このエントリのURL | トラックバック:0 | comment:6
(2008/05/05(月) 23:56)

 大変です、何かいます



こんにちはー!nifexの知り合いの凶子と言います。「凶子」と書いて「サルモネラ菌」と読みます。いいえ全然読みません。ふつーに「キョウコ」です。苗字は「殺村」です。


nifexから代わりにエントリを書けと言われました。本人は途中でめんどくさくなったから続きオマエやれなんて言ってます。もう死んでしまえばいい。このきしょ面!きゃーうそでーす。死んでしまったらダメです。ビューティフル塊魂ができなくなってしまいます!それはダメです!


(前回までのあらすじ)
西暦2008年。現代の日本。なんじゃらかんじゃらあって、世間に猟奇事件が続発していた。この事件を調査すべく、多方面から様々な調査員が送りこまれてくるのだった。新聞記者、刑事、探偵、忍者、霊能力者、サイキッカー。彼らの運命やいかに?


びっくりです!あのきしょ面は前回こんなサスペンスな話をしてたんですね。ていうか忍者って!確かに調査員としては優秀そうですけども!
ていうか今度課長になった総務の田中さん、マジウザくて死ねって感じなんですけどぉー、アタシには関係n




そんなわけで今ハヤりのスイーツ(笑)口調にも速攻飽きたのでもういつも通りいくことにする。覚悟しろ野郎。


で。XBX360(略称:スロクマル)の設置の続きだな。もうサイキッカーとか全然関係なかった。


前述の通り、PC塔の一部と化している(1)モニタ (2)ルータ (3)メインPC背面の光デジタルI/Oユニット この3つ全てに本体を接続する必要があるわけだが、最初に候補に挙がった設置場所は

電子レンジの隣。(@台所)


だからコンセントが足りない問題がそもそも解決してねぇぇぇんだよ。そこいくと電子レンジの電源を取ってる場所にはなんと壁にコンセントが1つ余っている。これなら強烈な消費電力に定評のあるクスボックマルでも安心だ。
コントローラーはワイヤレスなので離れた場所でも操作はOKだし、よぅしこの場所へおみまいするぞ。これはイケる。


冷蔵庫の上、電子レンジの隣に設置完了。縦置きだ。コンセントもバッチリ。バッチリだが

PC塔とはひとっつも繋がってない。


なんだ俺様は?アホの子か?ワイヤレスコントローラーに浮かれすぎだろうが。確かにワイヤレスはちょっとワクワクするけども。
ていうかそもそも台所へのドアを開けた時点で気づけ。どう考えても

料理作るときジャマだろうが。


そこじゃねぇよ。そもそも各種ケーブルの長さが足りねぇので却下だ(足りてたらアリなのかよ)。

※余談だがエッボッマルを元の場所に戻そうと持ち上げた際、重さに怯んで電子レンジへ強打し調味料入れをぶちまけ軽く塩コショウで下味が付いた。精密機器にすら下ごしらえを忘れないあたりがnifexの料理人としてのこだわりと優しさを感じるところだな。

次の候補地。

ベッドの下。

青少年にとってはエロ本聖地であるところのベッド地下だが、俺様はもう青少年ではないのでガラガラだ。激しくガラっている(≠鶏)。近くのコンセントも階層が浅いので余裕がある。PC塔にも近い。これは期待できる。よぉーしここに設置ぶちかましてやるぞ。

早速ベッドのマットをはがしてみる。が、
・・・?なにか怪しい雰囲気を感じる。視界の隅に気配が。

俺様ビビったね。「うへぇ」とか言ったね。なんとそこに居たのは


恐竜。


ザウルスだザウルス。このご時世にしかもベッドの下に恐竜たぁ洒落てるねぇ、そういや昔ディノクライシスなんてゲームもありましたなぁ、なんて回顧する程の恐竜ぶりだった。


我に返った俺様はベッドの枠越しに奴と睨み合った。
野郎、家賃も払わずにオレ様の家に住むとは許せねぇ(借家だけど)。まずは武器を探す。アクションゲームなんかでの牽制といえばまず飛び道具だな(例:強力うちわ)。だが近くにドラえもんが居なかったのでとりあえずテーブルに乗っていた輪ゴムを手に取った。でピストルを成し狙いを定めるッ!発射だッッッ!ドッキューーーンッッ!とセルフ効果音がキマる!よし、成功したぜ!!

本棚のガンプラを倒すことに。

あさっての方向じゃねぇか。ていうか頑張って恐竜くんに当ててもやっこさんビクともしねぇ。さすが恐竜ともなるとちょっとした飛び道具ぐらいじゃ動じねぇってか。
どっこいこっちも負けてられねぇ、ありったけの実弾(正式名:輪ゴム)を撃ち尽くしてやんぜ、これでダンナも蜂の巣だ、大丈夫弾薬なら階段下あたりにグリーンハーブなんかかといっしょに落ちてるさ、と連射。ひたすら連打。もう3点バーストだ(うそ)。そして、

30発目ぐらいで死骸と判明。

気づくの遅ぇよ。どおりで微動だにしないわけだ。まぁ半分立ってる状態で死んでたのはある意味あっぱれである。
なんにせよ俺は勝利した(決まり手:不戦勝)。恐竜は強かった。普通の人間なら逃げ惑うところ俺は果敢に立ち向かった。この勇気があればどんな敵にも勝てるさ。俺、この戦争終わったら結婚するんだ・・・。


なに?ばかやろうッ!!オレ様の死闘を疑いやがったな?ウソじゃねぇよ。ちゃんと

トカゲみたいなハ虫類

がいたんだよ。ていうか「トカゲ」って白状してんじゃねぇか。
でもベッドの下のトカゲの死骸ってのもそれはそれでインパクトあったのであまり責めないでやってください。



結局ッッスマルの設置はどうしたんだい?とお思いだろうが、そんなもん別にどこだっていいじゃねぇか。( 自分で言い出したくせに)

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

XBOX360 | このエントリのURL | トラックバック:0 | comment:0
(2008/05/03(土) 00:15)

This site is powered by Macromedia Studio MX. (contains DreamWeaver MX ' FireWorks MX)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。