QK中(1/20)
   あのnifexがSEとPGの間を漂いつつ綴る日々。 母の財布からお金を取ったのは僕ではありません 。
プロフィール

 nifex

Author: nifex
更新頻度低下中。物理的には居ます。

mail & msn mess. :
  nifex@saku2.com

skype :
nifexnifex


当サイトはosakaフォントを使うと割と読みやすいかもしれませんがまぁ好きにするといいよ




このサイトについて




押すと押せます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

過去ログ

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ検索

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | このエントリのURL
(--/--/--(--) --:--)

 案の定また召還されました


また赤坂いってきまーす

悔しいので、さっきしゃべくり007でチュート徳井が言ってた
赤坂サカスの隣のマッサージやさん「ベアハグ」の美人の受付嬢を見物してこようと思います
毎日横通るからね!




スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

雑記 | このエントリのURL | トラックバック:0 | comment:0
(2009/01/26(月) 23:19)

 そら売れるわ


ただいまマクロスFに檄ハマりである!



今更?去年の秋に終わったのに?
いやいや何を言っている、未だにシングルCDがリリースされたりしてるではないか。ネットラジオも続いてるし。サントラやDVD・BDもバカ売れらしいし。

そう、まだまだマクロス熱は冷めやらぬと言わねばなるまい。
俺様ちゃんは乗り遅れていたのかと問われれば。
否。むしろ時代がようやく追いついた!(不明



思えば俺のマクロス熱は高校生の頃にさかのぼる。
初めて触れたマクロス作品はOVAのマクロスIIであり、劇中で歌姫イシュタルの唄う楽曲こそが俺がアニソンで涙を流した初めての曲だった。


その後マクロス7が始まり、サントラやライブ盤などを全部予約して買いあさる程ファイヤーボンバーの曲にハマり。

マクロスプラスが世を席巻したのもこの頃である。マクロスプラスで俺は菅野よう子の天才ぶりを知り、新居昭乃に魅了された。

温故知新ということで初代マクロスも観た(劇場版だけだけども)。
リン・ミンメイの偉大さを知った。
「愛・おぼえていますか」はあまりに名曲過ぎる。



少なくともマクロス7とマクロスプラスが好きな人ならば、
マクロスFはハズレる要素が無い!もう完璧!
バルキリーの動きがカッコよすぎて、シェリルとランカの曲がステキすぎて、もう何かしら漏れそうです。
キャラデザが美樹本晴彦じゃないところがちょっと残念だがまぁ良し。
あとなんで2クールしかないの??

自宅に居る間に堪能する予定です。逆にいつ出張に呼ばれるか不安。。





もうね、今15話ぐらいを観てるんだけどあと10話もあると思うと楽しくて仕方ないの!毎話がもうシビれるの!助けて!


テーマ:マクロスF - ジャンル:アニメ・コミック

オタ全般。 | このエントリのURL | トラックバック:0 | comment:3
(2009/01/19(月) 00:00)

 デン助のことが好き過ぎです


明けましておめでとう過ぎです。


ていうか新年の挨拶も遅過ぎです。なぜなら年明け早々ずっと出張だったからなんですがなんかそれはもういいか。



今年もオッサン街道を突き進みながら自分を見失って右往左往しそうな予感全開ですが、ずっと探し求めてるものを見つけられたらいいな、せめて何か足がかりを得ていきたいなと窓ガラスの滴をぼんやり眺めながら日本酒を交わす次第です。一人だけどね!





というわけで、当ブログはしばらく休止することになりそうです。
まー今までもほとんど更新出来てなかったわけですが
出張が終わる目処が今のところ立たないので
引き続きの開店休業状態をご了承下さい。

ほなね。




テーマ:雑記 - ジャンル:日記

雑記 | このエントリのURL | トラックバック:0 | comment:2
(2009/01/13(火) 23:29)

This site is powered by Macromedia Studio MX. (contains DreamWeaver MX ' FireWorks MX)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。