QK中(1/20)
   あのnifexがSEとPGの間を漂いつつ綴る日々。 母の財布からお金を取ったのは僕ではありません 。
プロフィール

 nifex

Author: nifex
更新頻度低下中。物理的には居ます。

mail & msn mess. :
  nifex@saku2.com

skype :
nifexnifex


当サイトはosakaフォントを使うと割と読みやすいかもしれませんがまぁ好きにするといいよ




このサイトについて




押すと押せます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

過去ログ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ検索

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | このエントリのURL
(--/--/--(--) --:--)

 SHURE E3イヤホンンンヌ

はい、ということでSHURE E3イヤホンです。


あー

凄へ。

もう「え」が「へ」になるぐらい凄えです。高級なオーディオ機器ってのは耳が肥えてる人じゃないとその凄さはわからんらしいのですが、こいつは普段しょぼい音聴いてる僕にもその片鱗は伝わってきました。2万ぐらいで高級とか言うな、と言う方は僕よりずっと上の次元を行かれてるんでしょうからまぁ軽く流してもらうということで。

クルマで例えるなら、その辺で買える1つ1,000円ぐらいのイヤホンをまぁ軽自動車ぐらい、MP3プレイヤーに付属の物を1.6リッターぐらいの普通乗用車とすると、コイツはおそらく3リッターのスポーツカーぐらいの位置に居ますな。スープラあたりか?
戦闘機で例えるならF-4「ファントムII」とF-15「イーグル」とF/A-22「ラプター」。
ロンド・ベルで例えるならジェガンとリ・ガズィとν。
リガ・ミリティアで例えるならガンイージとV1とV2。
まぁそんぐれぇ体感スペックが違います。体感なんてできない例えばっかですがまぁニュアンスということで。

まずカナル型というのは即ち「耳栓」型です。文字通り外界の音を遮る耳栓にイヤホンを埋め込んであるものです。
この「遮音性」にイヤホン自体の性能が加わりそらもう船首から船尾までノーマーシィ非情の愛。今までのしょぼい音よサラバ。君らも頑張ったがね、残念ながら相手が悪い。なんたって「音質自体」に感動して軽く泣きそうになったのは久しぶりですよ。言い過ぎか?

さてこのイヤホン、普通のと違って耳の奥にぐいぐい押し込んで使います。感覚としては「付ける」というか「侵入させる」。逆にどれだけ鼓膜に近づけさせられるかが音質の鍵となってくるので、フィット感と相談してできるだけ奥へ入れられる物を選ぶ必要が。(もう一つポイントがあるのですがそれは後述)

んでアタッチメントが最初から7種類ぐらい付属してくるのですが、自分に合ったのを選ぶのが重要。デフォルトはこれ。



ゴム製のよふよアタッチメントの大・中・小の中。

ふよふよ


ほかにもちと堅めのプラスチックの奴



なんかもありますが、一番無難なのがコレ。



卿らは受験の時などに「イヤーウィスパー」なる練り消し然しているものを文房具屋とかで買った経験はないですかな?アレですアレ。つまり、こうやって押しつぶして



しばらく待ってるとだんだんうねうね戻ってきて



体積がデカくなり耳を圧迫して遮音するわけですよ。コイツ("フォームタイプ" というらしい)がフィット感・遮音性ともに他のに比べて抜群。もしかしたら他の奴の方がライブ性では上なのかもしれませんが(この黄色いのは材質的には明らかにデッド:音を吸収する だと思うので)、今のことろコイツが一番イイですな。

重要な点がもう一つ。普通のイヤホンと違い、コイツは



のようにノズル状になっています。つまり、指向性が殊の外大きい。最高の音質を得るためにはこの指向線が鼓膜を直撃しないといけません(おそらく)。実際装着しながらやってみると解るのですが、ほんのちょっと動かすだけで音質が劇的に変動します。つまり固定したときのノズルの向きを最適化するのにフォームタイプは都合が良いのです。
他のタイプでもうまくすれば可能なんでしょうが、すげぇ難しいんです(現時点で未だ成功せず)。

というわけでしばらくフォームタイプを使うことになりそうですが、コレ消耗品(洗えない)なうえにデフォルトで1セットしか同梱されてないんですよ。 つぅわけで別口でいっぱい買いました ↓




あぁもう長い!続く!


Side "NEWs"

  • 「飯塚武史サモンナイト画集」に『4』の主人公イラストが!!
    むぅ。サモンナイトも気がついたらもう4ですか・・・もうタクティカルシミュレーションは全般的に僕の手には余るようになってしまいました。。昔はFFTを一日十数時間とかやったもんですがね・・・理詰めはシゴトで十分というか。うーむトシですかねぇ。(もう「うたわれるもの」以上難しいシミュレーションはできませぬ)

  • 『テイルズ オブ』シリーズ10周年記念タイトルとなるPS2『テイルズ オブ ジ アビス』。
    かと思えば「アビス」も発売。最近のテイルズシリーズは藤島康介サイドといのまたサイドが対立してるようなイメージがありますが、やはりテイルズといえば藤島康介のほうが「らしい」と思ってしまいますね。
    SFC「ファンタジア」を我慢して大学受験を乗り越え、合格通知を受け取ったその日にダッシュで買いに行ったあの日からもう10年かと思うと感慨深いものが。

  • 列島に真冬並みの寒気 日本海側で大雪の恐れ
    たしかにこのところの寒さはオカシイ(それゆえにミカンも高くなる)。こんなんだからあんまり外出したくなくなるんだ!そうだ!全部寒さのせいだ!(ぇー

  • なんだこのマウス?
    記事を読んだだけじゃどう使うのかわっぱりわからん。でも金属のタマってところが「ホロウ」のバゼットぽくてちとイカス。是非エクスカリバーを反射して頂きたいっ

  • Side "BGM"

    今日のBGM :
    アルバム 歌バカ(平井堅) より "POP STAR"

    コレ聴くとBOT STARが浮かんでしまいます。。
    VIP STARもスゲェ(ていうかこっちが元)

    スポンサーサイト

    テーマ:オーディオ機器 - ジャンル:趣味・実用

    散財。 | このエントリのURL | トラックバック:0 | comment:0
    (2005/12/18(日) 19:45)

    <<イヤホンンンヌウ 続き | ホーム | テラジ/TERRAZI>>

    コメント
    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURLはこちら
    http://nifex.blog37.fc2.com/tb.php/14-3dfad4f3
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    This site is powered by Macromedia Studio MX. (contains DreamWeaver MX ' FireWorks MX)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。