QK中(1/20)
   あのnifexがSEとPGの間を漂いつつ綴る日々。 母の財布からお金を取ったのは僕ではありません 。
プロフィール

 nifex

Author: nifex
更新頻度低下中。物理的には居ます。

mail & msn mess. :
  nifex@saku2.com

skype :
nifexnifex


当サイトはosakaフォントを使うと割と読みやすいかもしれませんがまぁ好きにするといいよ




このサイトについて




押すと押せます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

過去ログ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ検索

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | このエントリのURL
(--/--/--(--) --:--)

 最近暑いのか寒いのかよくわからんね


仮に公務員とかになったとしたら、この泥臭いストレスは無くなるかなぁ。



はてさて、ひぐらしとハルヒのそれぞれ3話まで観たわけだがまずハルヒから。2話以降は原作をアニメに直しただけのいわば全く持ってフツーのメディアミックスであった。革新的なのは1話だけだったってことか。

そしてフツーにハマっているわけだが。

いやぁ久しぶりにオタクオタクしたアニメを楽しんでいる感じがするな。ラノベは自分で買う気は無いが借りれたら読もうと思ってはいる。ハルヒのラジオも今のところずっと聴いているが、こっちはなんか「かみちゅ!」のラジオと大幅に雰囲気がかぶっておりナイスだ。ナイスなのかよ。


でひぐらしだが、どうも前回の俺予想は大方当たっていたようで、3回目はまんまとおはぎひき逃げであった。 あわよくばレナの指痛い痛いまで行くかと思ったが直前で終了。恐らく来週は圭一の逃避行と殺戮劇が見れるのではないだろうか。

今回はシリアス部だったこともあって作画がまぁ許せる範囲か。そろそろOPのえこ先生の曲がイイカンジで気持ち悪く感じ始めてきており、全体的に原作のあの強烈な気味悪感を思い出してきて実に楽しくなってきた。

ということでこの2番組は一応最後までチェックする予定となった。


Side "NEWs"


Side "BGM"

スポンサーサイト

テーマ:ひぐらしのなく頃に - ジャンル:アニメ・コミック

オタ全般。 | このエントリのURL | トラックバック:0 | comment:0
(2006/04/21(金) 00:16)

<<インディの"鮮烈さ"を分析する | ホーム | キング・ザ・100t(体が>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://nifex.blog37.fc2.com/tb.php/53-8814ae4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

This site is powered by Macromedia Studio MX. (contains DreamWeaver MX ' FireWorks MX)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。